ストライクホームは賃貸管理を得意とし、台東区を拠点に東京の不動産管理を行っています。
オーナー様の利益第一の賃貸管理をいたします。東京・千葉・神奈川の不動産管理に対応

受付時間 10:00 - 18:00

よくあるご質問(FAQ)

オーナー様からのご質問

まずは現状の確認をし、建物の管理会社に通達の上、対象物件のゴミ捨て場やマンションの掲示板等に張り紙をさせていただきます。

また、違反対象者が確定できている場合には直接ご連絡させていただいたり、通告文を郵送させていただくなどの対応をとらせていただきます。

管理プランにご満足いただき、知り合いのオーナー様にも弊社をご紹介してくださるとのことで、多数の反響をいただきまして誠にありがとうございます。

まずはオーナー様からお話を伺い、弊社の方で管理委託契約を結んでいただけた場合、成約報酬の20%をご紹介してくださったオーナー様にお支払いしています。

オーナー様ご紹介制度の詳細はこちらから

悪質な不動産会社とのご契約をなくし、よりよい管理サービスの提供に努めてまいります。お知り合いのオーナー様で何かお悩みのことがあれば、弊社でサポートさせていただきますので、ぜひご検討をお願いいたします。

物件の状態によりますが、基本的にはクリーニングと水道管や排気口の点検等のみになります。

間取りや部屋の状況によって値段が異なるので一概には言えませんが、弊社の場合、業者の手配は無料で承っておりますので、自分で手配していただく場合と同じ料金で工事を請け負うことが可能となっています。

仕上がりをどうしたいかにもよりますが、一般的に賃貸のできる状態にするために数十万もかかるといったことはありません。なるべくご希望通りの費用や内容で進められるよう手配させていただきます。

管理手数料が高い、書類や事務手続きに不備がある、問い合わせへの対応が遅い… 利用している管理会社に不満を持つ方は多くいらっしゃいます。


管理会社を切り替えたい場合には、まず現状をお話ししていただき、お悩みやご不満を伺えればと思います。その上で弊社の管理プランであればどう対応していけるか、今後どうサポートしていくかをお話しさせていただきます。

ご納得いただき、管理を切り替えていただける場合には、切り替えのための諸々の手続きが必要となりますが、極力オーナー様の手間を減らすために、全ての手続きを無料で承っております。


詳しくはこちらからご確認いただけます

サブリースをご契約中の場合、解約について契約書に記載があったとしても解約ができない場合がございます。


つまり、契約書通り、通告期間を守り、違約金を支払った上でも解約ができない場合があるということです。契約を交わしている以上そんなのおかしいと思われると思うかもしれませんが、法律上何も悪いことはしていないため、例え訴訟を起こしても意味がないのです。


というのも、サブリースは不動産会社側に有利な契約となっていることが多く、

・サブリース会社が3か月以上賃料を滞納している
・建物が老朽していて、建て替えなくてはならない
・生活が困窮していて住むところがなく、貸している物件の管理契約を解約して自分が住まないとやっていけない


このような「正当な事由」がないと、解約するべき理由はないと判断されてしまう場合があるのです。ただ、サブリースで赤字経営となっている方が多いのが現状で、揉め事なく解約したいという気持ちもわかっていますので、弊社に一度内容を相談していただければ、解約できるようにサポートしてまいります。


募集費用は、市況、時期などすべての状況を踏まえたうえでなるべく高い成約を狙っていきますが、基本的には賃料相場に基づいて設定させていただきます。

ただ、不動産会社によっては、管理委託契約を結んでもらおうと他社よりも高い値段で募集をかけます!と営業をかけるケースもあります。

高い値段で募集を決めてくれるなら問題ないのでは?と思われるかもしれませんが、同じエリア、階数、築年数、間取りの物件が相場通りの賃料で募集に出されているとき、全く同じ条件で募集をかけるにもかかわらず、賃料だけ高くした場合、賃貸物件を探しているお客様はどちらの物件を選ぶでしょうか?


当然、相場通りの物件に入居希望者が集まることになります。


なので、相場よりも高めの価格を狙っていくのであれば、募集に出ている類似物件とは異なる条件(初期費用無料や広告料など)を付ける必要があるのです。

何もせずに高値で募集をしてしまうと、空室が長引くことになるので結局入居者が見つからずに募集価格を下げましょうといった自体にも繋がりかねません。そのため、弊社ではあくまでも相場通りの価格を提案しています。


高値の提案を鵜呑みにせずに、実際の募集事例など、データを見た上で判断することをお勧めします。

基本的には入居者からオーナー様に連絡がいくといったことはございません。お問い合わせは全て物件の担当者にするよう入居者様にご案内しています。


入居中のトラブルについては、新規契約時に借主側に24時間の暮らしサポートに加入していただくので、借主がなにかトラブルに巻き込まれた際は、そちらのサポートセンターに連絡していただき1次対応となります。


設備不良など、サポートセンターだけでは対応が出来ない場合は弊社が業者を手配して工事を進めます。その際、費用感など細かくオーナー様にお伝えして、どのように工事を進めるかを決めていきます。


なので、トラブルがあって、工事が必要な場合にのみオーナー様に連絡をさせていただきますので、必要以上の連絡はいたしません。

・転勤で引っ越すので自分の物件を貸し出したい

・コロナでテレワークが進み、都内から離れて地方へ住もうと思っているが、所有物件をとりあえず貸し出すのか、売却するのか悩んでいる

・収入が増えてきたので賃貸管理をはじめたいが、どのような物件を購入して賃貸をはじめればよいのかわからない


賃貸管理に関するお悩みは様々です。


まずは今の状況やご希望についてお話しいただき、不動産知識について詳細を交えながら、コンサルティングいたします。


今すぐに賃貸管理をするつもりでなくても、不動産投資に関する知識が何もなくても、担当者が丁寧にご対応させていただきますので、まずは気兼ねなくお問い合わせください。

弊社は売却も賃貸もどちらも扱っている不動産管理会社です。そのため、「どちらかが必ず良い」といったご提案はいたしません。あくまでも投資の道を極めるのはオーナー様だと考えております。


ご相談内容と物件状況に応じて、現在の不動産の市場価格に合わせた売却の提案も致しますし、賃貸管理の提案もいたします。


まずは両方で募集をかけてみて、高い成約で決まったほうにする、利回りを上げるために高値で賃貸に出して、その後タイミングを見て売却するといったパターンもあります。


お客様のご希望と物件の状況、業界動向などすべてを見極めて総合的に判断し、コンサルティングさせていただきます。

仲介業者様からのご質問

新規の営業については原則お断りしておりますので、連絡は控えていただけますと幸いです。

そのほか、業者からの新規の取引案内につきましても原則お断りさせていただきます。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

物件の詳細につきましては、REINSの図面通りとなります。
掲載がなく、自主的に交換したい場合にはご連絡ください。


基本的には一律費用でご対応していますが、カードキーなど鍵の種類によっても費用が異なりますので、ご希望があれば費用をご案内させていただきます。

悪質なおとり広告として利用されることを避けるため、原則不可とさせていただいております。ご了承ください。

入居者様からのご質問

いつもお世話になっております。解約の場合、通常は1ヶ月前通告が必要となっているため、申し込み日より1ヶ月後を想定して解約の申し出をしていただくようお願いいたします。
解約書は以下から印刷してご利用していただくか、契約書内に申込書が同封してあります。申込書記入後にメール(info@strike-home.com)かFAXにて送付していただくようお願いいたします。
解約申込書

まずは現状の確認の上、調査に入らせていただきます。場合によっては入居者へ直接連絡をとり、迷惑行為をやめない場合にはご退去していただきたいといった内容の通告をさせていただきます。


そのほか、駐輪場など建物設備のトラブルなども発生することがありますが、まずは建物の管理会社に防犯カメラを設置したり、監視を強化していただけないか手配させていただいたり、ケースバイケースでご対応いたします。

入居予定日が記載されている場合はその入居予定日通りで、記載されていない場合で、現在空室となっていれば原則1〜2週間程度でご案内可能です。

ただ、入居中の場合だと問題がなければ1〜2週間程度で入居できますが、中を確認してからとなりますので、ご相談となります。

入居中のトラブルにつきましては、24時間入居サポートに加入されているお客様の場合には、

サポート業者に内容を伝え、まずは点検に行ってもらうよう手配します。

ご連絡先はこちら


☆ くらしーど24 0120-410-554

☆ ホームマイスター24 0120-460-143


24時間入居サポートに加入されていない、覚えがない場合には、現状を確認させていただきますので

お問い合わせフォーム、またはお電話にてご連絡をお願いいたします。

まずは、弊社宛にご連絡をお願いいたします。ご状況を確認の上、鍵の交換ができるよう手配させていただきます。


鍵の種類によってはすぐに変更ができない場合もございますので、まずは失くさないよう複数本の鍵がある場合は別場所に保管しておくなど、対処をお願いします。

基本的には契約時に鍵渡しも含め、来店していただいているのですが、遠方のお客様や時間が取りにくいといったご契約者様もいらっしゃいますので、IT重説も承っております。


署名、捺印が必要な書類につきましては郵送で対応させていただきますのでご安心ください。

賃貸管理プランについてのご質問

仮に弊社がつぶれたとしても、弊社では契約の際に敷金や賃料をあずからず、オーナー様に直接送金いたしますので、オーナー様が本来得られたはずの経費が得られないということはございません。

また、賃料の集送金は財政基盤の整った保証会社が行っているので、滞納保証つきで途切れずオーナー様への収益が発生します。

弊社は創業6年目のまだまだ小さな会社ではありますが、賃貸管理無料のプランと圧倒的なコンサルティング力を強みに、オーナー様との契約を増やし続けてきました。

また、賃貸管理プランの優良さから、オーナー様からもお喜びいただき、お知り合いのオーナー様をご紹介していただいているおかげで、賃貸管理の件数も安定して伸びています。そのため、経営も安定しております。

解約清算の費用はお預かりしていただいている敷金から、オーナー様に請求額を振込をしていただいて支払うのではなく、次の入居者の契約金の一部と相殺させていただきますので、オーナー様の手間がないように配慮しております。

更新料、敷金、礼金などについては契約上、賃料の0〜3ヶ月分と記載させていただいておりますが、こちらの賃料は物件の総賃料ではなく、管理費・共益費を除く賃料のことを指しています。

成約報酬も同様に総賃料ではなく、賃料のみとなります。

保証料は通常の不動産会社と何も変わりません。
初回保証料は賃料の50%〜です。


弊社が提携している保証会社は日本賃貸保証(JID)様など、大手保証会社なので、ほかの不動産会社も多く利用していますし、代理店によって費用が異なるということはございません。


ではなぜ弊社にだけ手厚い保証がついているのか?と思われるかもしれませんが、弊社が管理している物件は高級賃貸物件がほとんどなので、大手法人が社宅として契約することが多いことや、適切な入居者審査を行っているため、滞納などの問題を起こすことがほとんどありません。


このような実績から、費用は同じでも、弊社だけに特別な保証をつけていただくことが可能となっています。

一般も専任も募集方法に差はありません

提携する不動産会社が多ければ多いほど客付けに効果がでると考える方が多いのですが、提携する不動産会社が多かろうと少なかろうと、募集方法は図面を作成し、写真を撮り、募集用チラシを作成したのち、スーモやホームズなどエンド向けポータルサイトへの募集登録・業者間データベースレインズへの登録をいたしますので、差はありません。

何が違うかというと、個人や業者が物件を見た際の問い合わせ先が1社か複数社かという違いになってきますので、成約量への影響はありません。

さらに一般の場合には窓口が増える分、オーナー様への複数社からご連絡がいくこととなるため、その点では専任でお任せいただくほうがオーナー様の負担が少なくなると考えられます。

管理費無料だと怪しい、そう言われることもあります。
ですが、弊社が管理料を月額無料にしているのには、正当な理由があります。

・家賃の集送金という毎月の業務で一番手間のかかる業務を保証会社に委託している


・入居中のトラブルは毎月起こるものではないため、トラブルの対応のために毎月の管理料を支払うのはおかしい


このような理由から賃貸管理の月額手数料を無料にいたしました。


保証内容やサポートの質が悪いわけでも、他の部分でお金をとるわけでもなく、ただオーナー様の利益を上げるために必要のない経費を削ろうという思いで無料の賃貸管理を提案しています。

サポートの質自体は大手不動産会社様と変わらない、むしろオーナー様一人一人に専任の担当者がつきますので、より質の高い賃貸管理サポートが可能となっています。

Load More


賃貸、売買について専属の担当者がオーナー様をサポートします!